鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: じょうもんくんニュース

今週末は絶好のお花見日より♪お花見するなら、縄文の森はいかがです?

いよいよ開花発表が出ましたね🥰縄文の森でも、桜が見頃になっています🌸

今回、あの、じょうもんじん家族と、なんと・・・!

一緒に、記念写真が撮れちゃいます😍

場所は、遺跡保存館の近く。国指定史跡「上野原遺跡」の真横です!😊

国指定史跡を望みながらお花見するなんて、なかなか経験できないことですよね😮

また、桜以外の草花も、色とりどりの花を咲かせています。また、秋には綺麗な紅葉を見せるもみじですが、春のもみじは若々しい新緑色をしていて、また違う美しさを見せています。

考古学だけでなく、自然の植物園ともいえる縄文の森。今週お出かけするなら、縄文の森へぜひお越しください🥰

雨漏り修繕工事実施に伴う3階展望所の利用休止について

日頃より上野原縄文の森にご来園いただき誠にありがとうございます。
この度、雨漏り修繕工事を実施するため、下記期間中、展示館3階展望所の利用を休止させていただきます。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
○3階展望所利用休止期間:令和6年3月9日(土)~3月23日(土)※予定
※上記の他に、足場の搬入出作業等のため、2階休憩所の利用を休止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

上野原パワースポット「落葉樹なのに枯れ葉の『落ちない木』」合格祈願にいかがですか?

写真の木は、落葉樹の一つ、クヌギの木ですが、なんと枯れ葉が落ちません。これは、枯凋性(こちょうせい)と呼ばれる現象で、先祖が常緑性だった名残といわれます。
受験生やご家族の皆様、上野原縄文の森の「落ちない木」を拝んで、合格祈願しませんか?自然が広がる縄文の森は、勉強の合間の気分転換にも最適ですよ♪

ここは北欧!?縄文の森映えスポットシリーズ

もみの木をバックに,まるで北欧のような映える写真をとりませんか!?
ここは上野原縄文の森。展示館側駐車場休憩所の裏、小川がある付近です。当園では四季折々の季節感を楽しむことができます。現在、カタクリの花も咲き始めています。ぜひ、お越しをお待ちしています。

カタクリの花 観察日記

今年も上野原縄文の森で,春の訪れを告げるカタクリの花が咲き始めました!今はまだつぼみの花が多いですが,これから数日で,綺麗に咲くと思います!

カタクリとは,早春に芽を出して花を咲かせるユリ科の植物です。10㎝ほどの小さな花で,花が咲く期間が約2週間程度と,短いため「スプリング・エフェメラル(春の妖精)」とも呼ばれています。

とても小さいお花なので,足下に注意して探してね!

1/26は文化財防火デー!

昭和24年1月26日に,法隆寺の金堂が炎上して,壁画が焼損したことから,定められたんだ。
縄文の森では避難訓練を行ったよ。
消火器の使い方や、人・文化財の避難ルートについて再確認したんだ。
人や文化財を守るために、どんな行動を取ったら良いかみんなで考える良い機会になったよ。