鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: じょうもんくんニュース

一日縄文人体験 第4回「縄文料理を作ろう」終了しました!

 

 

令和2年2月15日(土)に一日縄文人体験 第4回「縄文料理を作ろう」が開催されたよ!
雨の降る中,たくさんの方にご参加いただいたんだ。ありがとうございました!

縄文時代の調理施設を再現した『連穴土坑(れんけつどこう)』や『集石(しゅうせき)』を使って,
くん製と石蒸し料理を作ったよ!
縄文料理で使う火も,科学の力に頼らずに昔の道具を使って「火おこし」をしたんだ。

みんなで協力して作った縄文料理は特別おいしかったなぁ!

 

 

 

ミュージアムショップが新しくなったよ!

 

上野原縄文の森では,オリジナルグッズを販売しているよ!
そんなミュージアムショップのディスプレーが新しくなりました!
森をイメージした売り場には,展示されている土器そっくりなミニチュア土器や住居をイメージした鈴もあるよ!!そのほかにも大人気の野帳も好評販売中!

上野原縄文の森に来たときは,ぜひのぞいてみてね!!

 

縄文の森掲載情報!~縄文ZINE~

縄文時代をテーマにしたフリーペーパー「縄文ZINE」に上野原縄文の森の施設案内が掲載されるよ。
展示館自慢の円谷プロ作のジオラマの写真が載っているからぜひ手に取ってみてね。
配布場所はコチラから確認してね。
縄文の森への交通アクセスはコチラから確認できるよ。
縄文時代に楽しくふれあえる上野原縄文の森へたくさんの方のご来園をこころよりお待ちしています!
施設情報(詳細はコチラをご覧下さい。)
住所:鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森1番1号
開園時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
休園日:毎週月曜(祝日の場合は翌平日)

きりしま歴史散歩 上野原遺跡探訪~重要文化財の出土地点を巡る~

2月1日(土)は,青空の元,霧島市と連携して,上野原遺跡のすみずみまで巡る,上野原遺跡探訪を行ったよ。
展示室から始まって,職員の解説付きで,班ごとに国指定史跡や遺跡保存館,重要文化財の壺型土器や,土偶の出土地点などウォーキングしながら見学したんだ。参加者のみなさんにも喜んでもらえたみたい。いつでも,園内を巡ることができるので,みんな,ぜひ,見学に来てみてね。

編みカゴ作りに挑戦しよう!

 

2月29日(土)の一日縄文人体験 第6回「縄文ポシェットを作ろう」に向けて
講師の中村耕治先生と編みカゴ作りに挑戦したよ。
自然の素材を使って,とっても素敵な編みカゴが完成!

世界に一つだけの編みカゴ作り,小学生から大人まで楽しめる体験だよ。
挑戦してみたい方のお申込をお待ちしてます♪

 

【期 日】 令和2年2月29日(土) 10:00~12:00
【講 師】 中村 耕治 氏(元埋蔵文化財センター次長)
【定 員】 小学生以上30人程度(中学生以下は保護者同伴)(要事前申込み)
【場 所】 体験学習館
【参加料】 500円

○お問い合わせ・申込み  お申込フォームはこちら
上野原縄文の森 事業課
電話 0995-48-5701
FAX 0995-48-5704
メール uenohara@jomon-no-mori.jp

お正月を楽しもう 第2回「凧を作ろう」終了しました!

 

令和2年1月4日(土)のお正月を楽しもう 第2回「凧を作ろう」が終了したよ!
たくさんの方にご参加いただき,ありがとうございます。

当日は最高の青空で,みんなの白い凧が揚がっていくのがとてもキレイだったんだ!
縄文の森オリジナルの「凧糸巻き」もよろこんでもらえたかな?

縄文の森の広場では,いつでも凧揚げを楽しむことができるよ。
ぜひ遊びにきてね♪


 

お正月を楽しもう 第1回 「門松を作ろう」終了しました!

 

お正月を楽しもう 第1回 「門松を作ろう」が終了したよ!
雨の降るなか,たくさんのお友達が参加してくれたんだ。ありがとうございました!

門松にはこんな意味があるよ。
マツ・・・一年中葉を落とさないことから「長寿の象徴」とされています。
タケ・・・力強さや成長の早さから「生命力」「繁栄」を意味しています。
ウメ・・・一年がはじまると最初に咲く花であり,紅白で「縁起の良い」花とされています。
ユズリハ・・・若葉が十分育ってから古い葉が交代で落ちることより「子孫繁栄」の意味があります。
ワラ縄・・・円を描いていることから「家庭円満」を意味しています。

みんな素敵な門松が完成していたね。
これで令和初のお正月準備はバッチリだ♪

\冬休み期間限定/ 縄文の森オリジナル「矢筒」販売中!

縄文ファンのみんなに耳寄りなお知らせだよ♪

縄文人なりきりアイテム「矢筒」を期間限定で販売中なんだ。
弓矢とあわせて持つと,気分は縄文人。
さあ!体験広場にある【弓矢あそびば】で狩りに挑戦だ!

矢筒+矢2本セット 400円
※矢2本を作る体験ができます。

販売期間:12月21日(土)~令和1月5日(日)
販売場所:体験学習館
※展示館ミュージアムグッズ売場では,矢筒(完成品)を販売しています。

 

イベント募集に関するお知らせ

12月21日(土)のどんぐりイベント「縄で作る正月飾り&干し柿作り」の参加者の募集は定員に達したため終了したよ。
参加申込みをしてくれたみんなと当日会えるのを楽しみにしているよ!
森では3月まで色々なイベントも開催しているよ。
今募集しているのは、
R2年1月25日(土)節分を楽しもう
R2年2月29日(土)縄文ポシェットを作ろう
だよ。
詳細や申込み方法は各イベントのリンクから確認してね。