鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: 縄文の森

開園・休園日のご案内(年末年始)

年末年始の開園・休園についてご案内いたします。
12月29日(水)開園日
12月30日(木)~令和4年1月1日(土)休園日
1月2日(日)~1月6日(木)開園日
1月7日(金)休園日
1月8日(土)より通常どおり※の日程で営業いたします。
※月曜休館(※月曜日が祝休日の場合は翌日休館)


休=休園日 営=営業日

つくってドキどき体験 第4回「縄文リースを作ろう」が開催されました。

つくってドキどき体験 第4回「縄文リースを作ろう」が12月4日(日)に開催されたよ。
ご参加いただき,ありがとうございました!

縄文の森のリース作りは,カズラを巻いて土台から作るんだ。
長いカズラを巻いていくのは,なかなか大変そうだね。
 

飾り付けは,縄文の森で採れた木の実などの自然素材を使うよ。
みんな夢中で飾りつけをしていたね。
 
 

とーっても素敵なリースが完成したよ!
手作りのリースで楽しいクリスマスを迎えよう♪
 

 

考古学講座第4回「御楼門散策~鹿児島(鶴丸)城を歩く~」が開催されました!

11月27日(土)に考古学講座第4回「御楼門散策~鹿児島(鶴丸)城を歩く~」が開催されました!
当日は雲一つ無いお天気に恵まれ,秋晴れの空の下,黎明館をはじめとする鹿児島(鶴丸)城について,講師である県立埋蔵文化財センター 文化財主事 西野元勝氏による解説のもと歩きました。

黎明館だけでなく,近隣の県立図書館や照國神社など各地に残る痕跡から当時の鹿児島(鶴丸)城の姿に思いはせたり,途中,城の城主である島津家についてのエピソードや発掘当時のこぼれ話など盛りだくさんの内容で参加者の皆さんも大変満足され、あっという間の3時間でした。


 

第62回企画展が開催になりました!!

11/20(土)より,第62回企画展

「海と活きた古代人Ⅱ ~古墳時代から近世の鹿児島~」を開催しています。

今回は,海を越えてきた「モノ」,「技術」,「情報」に注目して展示を行っています。

最後のコーナーでは,水中考古学の世界と題して,長崎県松浦市の鷹島神崎遺跡より元寇(蒙古襲来)にまつわる資料もお借りして展示しています。是非,この機会に上野原縄文の森にお越し下さい。紅葉もきれいです。

 

新しい企画展が始まりました!(R3.11.20~)

11月20日(土)より新しい企画展が始まりました。
昨年度に開催した企画展の第2弾として海を越えて伝わったモノ・技術・情報の交流について,古墳時代から近世の鹿児島に焦点を当て関連する考古資料を展示します。

また,令和4年2月5日(土)には霧島市国分シビックセンターにて,國學院大學教授池田榮史(よしふみ)氏を講師に招き,企画展講演会「鷹島(たかしま)神崎(かんざき)遺跡と水中考古学」を開催します。

詳しくは↓のチラシからご覧下さい。(クリックすると拡大されます)