鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: 縄文の森

縄文の森不思議探検 第1回 「縄文の森から星座を観察しよう」が開催されました!

縄文の森不思議探検 第1回 「縄文の森から星座を観察しよう」が9月23日(金祝)に開催されたよ。
ご参加いただき,ありがとうございました!

講師には鹿児島県立博物館で天文分野を担当されている片野田 裕亮(かたのだ ゆうすけ)先生をお招きして,お話しいただきました。

講話の中で,ここ上野原縄文の森から眺めることができる夜空の画像を「現在」「縄文人が暮らした10,600年前」「10万年後の未来」と3つの時代を比較して見せてもらったよ。
星座の形が少し変わる程度で,過去も未来も変化は少ないことがわかったんだ。
縄文の森で見上げた星空を,ここに暮らした縄文人たちも見上げていたと思うと,なんだかロマンチックだね。

講話のあとは,星座早見盤と双眼鏡を手に星空の観察へ。
去年,一昨年の講座では雨が降っていたり,雲がかかっていたりして,星空を見ることができなかったけれど,今回はとーってもキレイに星空を見ることができたよ!

望遠鏡では木星も見ることができたんだ。みんな木星のシマシマ模様に感動していたね。

今回学んだことを活かして,ぜひお家から見える夜空も観察してみてね★

9/20(火)・21(水)の営業について

園内での倒木等の台風被害について無事対応が終わりましたので、9/20(火)は9/19(月祝)の振替のため休園し、9/21(水)より通常どおり営業いたします。
ご来園予定の皆様におかれましては急な営業日の変更にも係わらず、ご理解ご協力の程ありがとうございました。
展示物等には被害はありませんでした。
企画展「南の縄文文化~縄文人の心を探る~」開場式以来の開館です。
皆様のご来園を心よりお待ちしております。

9/17(土)の営業について

9月17日(土)は企画展開場式実施に伴い、新型コロナウイルス感染症の対策として館内の密を避けるため一般の方の展示室への入館は午前11時以降となります。(2階休憩所・3階展望台は通常どおり利用できます。)

当日ご来園予定の皆様にはご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

つくってドキどき体験 第2回 第3回 が開催されました!

7・8月の夏休み期間中に,つくってドキどき体験 第2回「縄文土器を作ろう」(7月24日),第3回「森のひょうほん箱を作ろう ~ふれる、つくる、知る木育活動~」(8/11)が開催されたよ。ご参加いただきありがとうございました!

つくってドキどき体験 第2回「縄文土器を作ろう」では,縄文時代や土器についてのお話をきいたり,実物の土器にさわったり,とても貴重な体験ができたよ。
体験活動では,1㎏の粘土を使って縄文土器作りに挑戦!
土器の形が完成したら,今度は施文具という土器に文様をつける道具を使って,いろいろな文様をつけていったよ。
みんな素敵な縄文土器が完成していたね!

▼土器作りの前に「縄文時代」や「縄文土器」について学んだよ。

▼実物の縄文土器に触れて文様を確かめたよ。この文様はどんな道具を使ったのかな?

▼土器作りに挑戦!

▼施文具を使って文様をつけたよ。

つくってドキどき体験 第3回「森のひょうほん箱を作ろう ~ふれる、つくる、知る木育活動~」では,縄文の森園内で見つけたものを箱に展示して「森のひょうほん箱」を作ったよ。
縄文の森園内には192種類約3万本もの樹木が植えられていて,様々な発見があったよ!
植物,虫,キノコ,動物の落とし物など「ステキだな」「気になるな」と思ったものを収集,集めたものを自分のルールで分類,好きなように展示して,オリジナルの「ひょうほん箱」が完成したよ。

▼小学1・2年生が対象の講座だよ。どんな「ひょうほん箱」ができるかな?

▼縄文の森園内には192種類約3万本もの樹木が植えられていているよ。

▼箱をデコレーションして,集めたものを箱に展示したよ。

▼完成した「ひょうほん箱」をみんなに発表!

最後に上野原縄文の森ご利用時のお願いだよ。
上野原縄文の森では,園内での植物採取を禁止しています。ただし,どんぐりなどの木の実で,地上に落ちたものは禁止していません。
ルールを守って楽しく散策してね♪

 

9/3再開しました【お知らせ】地層観察館見学中止について

地層観察館の見学を本日より再開しました。 台風被害はありませんでした。 ご来園の皆様におかれましてはご理解、ご協力頂きましてありがとうございました。

—————————————-

水没による遺構面の破損防止のため、館の入り口に土のうを設置しているため、現在地層観察館の見学を中止しています。

遺構面保護のための処置となりますので、ご来園予定の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんがご理解の程、よろしくお願いいたします。

※見学の再開は台風状況による判断となります。再開次第お知らせいたします。

次の企画展ポスターが完成したよ!

新しい企画展「南の縄文文化~縄文人の心を探る~」が9/17(土)から始まるよ!
森の開園20周年を記念した「かごしま遺跡フォーラム」も国分シビックセンターで開催されるんだ。※要事前申込み。
この秋は企画展やかごしま遺跡フォーラムで縄文文化に浸ろう!
●かごしま遺跡フォーラムの申込みはURL(公式HP)または電話(0995-48-5701)で連絡下さい。