鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: じょうもんくんニュース

縄文の森不思議探検 第1回 「縄文の森から星座を観察しよう」が開催されました!

縄文の森不思議探検 第1回 「縄文の森から星座を観察しよう」が9月23日(金祝)に開催されたよ。
ご参加いただき,ありがとうございました!

講師には鹿児島県立博物館で天文分野を担当されている片野田 裕亮(かたのだ ゆうすけ)先生をお招きして,お話しいただきました。

講話の中で,ここ上野原縄文の森から眺めることができる夜空の画像を「現在」「縄文人が暮らした10,600年前」「10万年後の未来」と3つの時代を比較して見せてもらったよ。
星座の形が少し変わる程度で,過去も未来も変化は少ないことがわかったんだ。
縄文の森で見上げた星空を,ここに暮らした縄文人たちも見上げていたと思うと,なんだかロマンチックだね。

講話のあとは,星座早見盤と双眼鏡を手に星空の観察へ。
去年,一昨年の講座では雨が降っていたり,雲がかかっていたりして,星空を見ることができなかったけれど,今回はとーってもキレイに星空を見ることができたよ!

望遠鏡では木星も見ることができたんだ。みんな木星のシマシマ模様に感動していたね。

今回学んだことを活かして,ぜひお家から見える夜空も観察してみてね★

【縄文の森から花火が上がるよ!】

 なんと!縄文の森から花火上がるよ!
きりしま想像舞台によるミュージカルは、雨天により、会場が霧島市国分シビックセンターになりましたが、花火は予定通り”縄文の森”から上がります!
駐車場を解放するので、誰でも見ることができるよ!(雨天中止の可能性あり)

【日時】8/20(土)20:30~21:00
【打上発数】200発

夏休み限定企画を紹介!

夏休み限定の企画と体験キット「まがたまアート」を紹介するよ。
今年の夏休み限定企画は企画展「きりしまの文化財」から見所をクイズにしてワークシートにまとめたよ。展示を見ながら謎を解いてみよう!
体験キット「まがたまアート」は5色の石(白・ピンク・緑・水墨・モザイク)と森のオリジナルグッズが色々入ったお得なキットなんだ。
他にも森の木のみを集めた「どんぐりアート」や土器に絵を描く「お絵かき土器」などおうちで楽しめる楽しい体験キットがたくさんあるよ。
森の思い出やプレゼントにぜひ見てみてね。




ミニ企画展「新指定文化財~立切遺跡(中種子町)・横峯遺跡(南種子町)~」

今回,鹿児島県内で新たに「国指定史跡」に答申された,立切遺跡(中種子町)と横峯遺跡(南種子町)に注目し,パネルや地層の剥ぎ取り資料で紹介しています。
ぜひご覧ください。
【期間】7月30日(土)まで
【場所】展示館ホール
【観覧料】無料
※紹介記事はこちらから


上野原縄文の森知り隊 第1回「知りたい!上野原遺跡Ⅰ ~ココがスゴイ!上野原遺跡」が開催されました!

上野原縄文の森知り隊 第1回「知りたい!上野原遺跡Ⅰ ~ココがスゴイ!上野原遺跡~」が6月11日(土)に開催されました。


上野原縄文の森知り隊とは・・・?

\コンセプトは大人のための文化財少年団/

「上野原遺跡について知りたい!」
「埋蔵文化財について知りたい!」
ほかにも
「上野原遺跡からはどんなモノがどこから出土したの?」
「埋蔵文化財センターってどんなところ?」
「考古学に興味がある!」
などなど
上野原遺跡や歴史に関する学びを深めたり,地的好奇心を満たす活動をしたい!
という方を対象とした活動です。

年間を通して,上野原遺跡について知る講座や体験活動など,5回の講座を行います。

「上野原縄文の森知り隊」について活動詳細はコチラ ※令和4年度の参加者受付は終了しました。

 


第1回目は,上野原遺跡を知ろう!ということで常設展示室の見学です。
当園事業課長による解説に,皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

▼常設展示室を見学。上野原遺跡から出土した土器や石器などを展示しています。ちなみに上野原縄文の森は今年の10月で20周年を迎えます!

▼国の指定史跡である約10,500年前の上野原の人々の生活の様子についてジオラマをもとに解説をききます。足下には園内に復元されている集落を1/20に縮尺した精巧なジオラマが広がります。

▼国の重要文化財に指定されている約8,500年前の対で埋められた壺型土器。解説に皆さん聴き入っている様子です。

▼令和4年度は11名のメンバーで活動していきます!

次回第2回は,8月13日(水)「知りたい!埋蔵文化財センター」です。
上野原縄文の森展示館に隣接する,県立埋蔵文化財センターの見学やお仕事体験を予定しています。
どうぞお楽しみに!