鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県上野原縄文の森

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: 縄文の森

上野原縄文の森開館のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため,上野原縄文の森を5月6日まで臨時休園しておりましたが,感染防止策を講じた上で,5月8日(金)から開園いたします。
なお,体験学習館は引き続き,閉館とさせていただきます。

■ 開園日
令和2年5月8日(金)

体験学習館予約申し込みフォーム

縄文体験の利用申し込みは,以下のフォームへ必要事項を入力いただき「送信」ボタンを押してください。
当園では新型コロナウィルス感染拡大防止のため体験学習館利用のとおりの取り組みを行いますので,皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
※受信が完了したら,入力いただいたメールアドレスへ受信完了メールがとどきますが,予約確定はしておりません。空席状況を確認し,担当者より連絡を差し上げた時点でご予約確定となります。
不明な場合は,電話でおたずねください。

日程(月/日)必須
※ご利用の1ヶ月前同一日から3日前までの予約を受け付けます。それ以降のご利用につきましては電話でご相談ください。
時間必須
希望の縄文体験メニュー必須
希望の体験個数必須
代表者名(カナ)必須
人数(含代表者)必須
電話番号必須
※日中,連絡のとれる番号(連絡事項がある際に使用します。)
メールアドレス必須
その他連絡事項がありましたらご入力ください。
ご記入いただいた個人情報は、「公益財団法人鹿児島文化振興財団の個人情報保護方針」及び、「鹿児島県個人情報保護条例」等に基づき、適切に管理し、第三者に開示することはありません。




おうちで感じる上野原縄文の森2~ぬり絵で学ぶ縄文時代~

上野原遺跡では,土器や石器のほかに当時の人が暮らしていたムラの跡が見つかりました。

昔の人たちはどんな暮らしをしていたのでしょう?

今回はそんな縄文時代の人々の生活をじょうもんくんがイラストで紹介します。

イラストをクリックすると,ぬり絵をダウンロード出来ます。

ぬり絵をしながら,縄文時代の暮らしについて知ろう!

(イラスト横の文章をクリックすると,詳しい説明を見ることが出来ます)

大好物のお肉をほおばるじょうもんくん
(縄文時代の食生活)
縄文時代のおうち
(縄文時代の住まい)
火をおこそう!
(上野原縄文の森の火おこし)

 

おうちで感じる「上野原縄文の森」

上野原縄文の森は,4月18日(土)~5月6日(水)までの期間,新型コロナウィルス感染拡大防止のために臨時休園となっております。

皆さんもおうちで過ごす時間が長くなっていると思います。
そこで,おうちの中でも上野原縄文の森の様子を少しでも感じていただけるよう,紹介動画を作りました!
今回は,「常設展示室」の一部をご紹介します。

いかがでしたでしたか?

今後も少しずつでも,上野原縄文の森の様子を紹介したいと思います。

 

開催イベント中止についてのお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため,中止になったイベントについてお知らせします。

5月3日(日),4日(月),5日(火)第17回 縄文の森春まつり

5月16日(土)考古学講座第2回「上野原遺跡をめぐる火山」

 

ご迷惑をおかけしますが,ご理解とご了承のほどよろしくお願い致します。

ミニ企画展春休み企画「島津義弘の武と雅~考古資料にみるかごしまの戦国時代~」開催中

 

ただいま,上野原縄文の森では企画展示室にて,ミニ企画展 春休み企画「島津義弘の武と雅~考古資料にみるかごしまの戦国時代~」を開催しています。戦国時代の武将島津義弘に焦点をあて,義弘の武と雅,また,戦国時代のかごしまの様子をパネルで紹介しています。

場所:上野原縄文の森展示館 企画展示室
期間:令和2年3月13日(金)~4月5日(日)まで