鹿児島県上野原縄文の森 (公財) 鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター (公財) 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター
MENU

鹿児島県立埋蔵文化財センター

鹿児島県上野原縄文の森 HOME 公財 鹿児島県文化振興財団鹿児島県上野原縄文の森 埋蔵文化財情報データベース 鹿児島県立埋蔵文化財センター 公財 鹿児島県文化振興財団埋蔵文化財調査センター

カテゴリー: お知らせ

令和2年度 補助事務員(整理作業員)募集要項

職務内容 ・出土遺物
(土器,石器等)の整理作業,土器の水洗,接合・復元,実測,トレース,レイアウト,データ処理等の細かい作業,微細な文字,図面等記入

募集人員
51人程度(A班26人,B班25人程度)

募集対象
以下の条件を満たしている方
1 指定された日及び時間に勤務できること
2 協調性があり,埋蔵文化財の整理作業補助の職務に耐えうる者
なお,以下に該当する方は,応募できませんので御了承ください。
(1) 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(2) 鹿児島県職員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者
(3) 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者

勤務時間
1 勤務日数 原則として月15日以内
2 勤務日 月曜日から金曜日までに勤務日を割り振ります。
※ 土曜日,日曜日及び祝日には勤務日を割り振りません。
3 勤務時間 午前9時00分から午後4時30分まで(正午から午後1時まで休憩時間,勤務時間6時 間30分)
※ 所定勤務時間を超える勤務 原則として無
4 休暇 年次有給休暇・特別休暇(有給・無給)

勤務地
鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号
鹿児島県立埋蔵文化財センター

任用期間
令和2年9月1日(火)から令和3年2月22日(月)までのうち
A班:令和2年9月1日(火)~令和3年2月22日(月)(この期間で90日程度)
B班:令和2年10月1日(木)~令和3年2月22日(月)(この期間で75日程度)のどちらか
※ 採用後,原則として1か月間は条件付き採用期間となります。

報酬支払日
原則として毎月12日(毎月末日締切翌月支払)の予定

報酬等
1 基本となる報酬  日額:5,900円
2 期末手当  条件を満たした場合にあり
3 通勤にかかる費用弁償 一定の要件を満たす場合に支給されます。

退職金制度

加入保険等
雇用保険
災害補償制度の適用あり

住宅

募集期間
令和2年7月1日(水)~令和2年7月8日(水)

応募方法
市販の履歴書(写真貼付,学歴及び職歴,志望動機を明記したもの。)と住所及び応募者の宛名を記入し84円切手を貼った返信用封筒を同封し,下記宛先まで持参又は郵送にて提出してください。(応募期間:令和2年7月8日(水)午後5時まで。)
書類選考の上,順次,面接日時等を連絡します。
応募期間にかかわらず,応募状況次第で募集を締め切らせていただく場合がありますので,あらかじめ御了承ください。

面接日程
A班:令和2年7月14日(火)~7月22日(水) 午後4時40分~
B班:令和2年8月17日(月)~8月27日(木) 午後4時40分~
※選考の経過などについての問い合わせには応じられないものがありますので,あらかじめ御了承ください。

その他
応募いただいた個人に関する情報は,本募集・採用に関することにのみに使用し,応募の秘密については厳守します。
地方公務員法第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員として採用します。
原則,敷地内禁煙です。(喫煙は,特定屋外喫煙場所のみ可能です。)

書類提出先及び問合せ先
〒899-4318
鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号
鹿児島県立埋蔵文化財センター調査課

担当
三垣・隈元
℡0995-48-5811(代表)

令和2年度会計年度任用職員鹿児島(鶴丸)城跡 補助事務員(整理作業員)募集について

補助事務員(整理作業員)を募集します

職務内容
出土遺物(瓦,陶磁器等)の整理作業
遺物の水洗,接合・復元,実測,トレース,レイアウト,データ処理等の細かい作業,
微細な文字,図面等記入

募集人員
6人

募集対象
以下の条件を満たしている方
1 指定された日及び時間に勤務できること
2 協調性があり,埋蔵文化財の整理作業補助の職務に耐えうる者
なお,以下に該当する方は,応募できませんので御了承ください。
(1) 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(2) 鹿児島県職員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者
(3) 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者

勤務時間
1 勤務日数
原則として月15日以内
2 勤務日
月曜日から金曜日までに勤務日を割り振ります。
※ 土曜日,日曜日及び祝日には勤務日を割り振りません。
3 勤務時間
午前9時00分から午後4時30分まで(正午から午後1時まで休憩時間,勤務時間6時
間30分)
※ 所定勤務時間を超える勤務原則として無
4 休暇
有給休暇

勤務地
鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号
鹿児島県立埋蔵文化財センター

任用期間
令和2年7月1日(水)から令和2年8月27日(木)まで(この期間で30日程度)

報酬支払日
原則として毎月12日(毎月末日締切翌月支払)の予定

報酬等
1 基本となる報酬
日額:5,900円
2 期末手当
なし
3 通勤にかかる費用弁償
一定の要件を満たす場合に支給されます。

退職金制度

加入保険等
雇用保険。災害補償制度の適用あり。

住宅

募集期間
令和2年6月8日(月)~令和2年6月12日(金)

応募方法
・市販の履歴書(写真貼付,学歴及び職歴,志望動機を明記したもの。)と住所及び応募者の宛名を記入し84円切手を貼った返信用封筒を同封し,下記宛先まで持参又は郵送にて提出してください。(応募期間:令和2年6月12日(金)午後5時まで。)
・書類選考の上,順次,面接日時等を連絡します。
・応募期間にかかわらず,応募状況次第で募集を締め切らせていただく場合がありますので,あらかじめ御了承ください。

面接日程
・令和2年6月17日(水)午前9時~
・選考の経過などについての問い合わせには応じられないものがありますので,あらかじめ御了承ください。

その他
・応募いただいた個人に関する情報は,本募集・採用に関することにのみに使用し,応募の秘密については厳守します。
・地方公務員法第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員として採用します。
・原則,敷地内禁煙です。(喫煙は,特定屋外喫煙場所のみ可能です。)

書類提出先及び問合せ先
〒899-4318
鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号
鹿児島県立埋蔵文化財センター調査課
担当三垣・山崎・西野
℡0995-48-5811(代表)

令和元年度刊行報告書

令和元年度に刊行した報告書を,公開しました。
以前の報告書は,「年度別 発掘調査報告書一覧」からご覧ください。

令和元年度

『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書』(201)「出水貝塚」
松山初音・大保秀樹

『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書』(202)「中津野遺跡」
鮫島えりな・湯場﨑辰巳・大保秀樹

『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書』(203)「木佐木原遺跡」
黒木梨絵・宮﨑大和

『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書』(204)「宇都上遺跡」
藤島伸一郎・株式会社パスコ(池畑耕一・関口昌和・関口真由美)

『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書』(205)「鹿児島(鶴丸)城跡」
永濵功治・阿比留士朗・藤﨑光洋・山崎克之

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(25)「細山田段遺跡1」
鶴田靜彦・森えりこ

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(26)「小牧遺跡1」
田中時太郎・北園和代

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(27)「永吉天神段遺跡5 第2地点-3」(第1分冊)
『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(27)「永吉天神段遺跡5 第2地点-3」(第2分冊)
『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(27)「永吉天神段遺跡5 第2地点-3」(第3分冊)
横手浩二郎・相良典隆・株式会社パスコ(池畑耕一・関口真由美・関口昌和・翁長武司・松村由記・飯野拓哉)

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(28)「宮脇遺跡」
抜水茂樹・上床真

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(29)「六反ケ丸遺跡1」
平木場秀男・倉元良文・有馬孝一

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(30)「牧山遺跡2」
堂込秀人・本髙謙治・有馬孝一

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(31)「川久保遺跡2 B・D地点」
楸田岳志・中村有希・横手浩二郎

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(32)「春日堀遺跡1」
川口雅之・木之下悦朗・福永修一・馬籠亮道

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(33)「安楽小牧B遺跡(小牧古墳群)」
抜水茂樹・北園和代・馬籠亮道

『公益財団法人鹿児島県文化振興財団 埋蔵文化財調査センター発掘調査報告書』(34)「安良遺跡」
上床真・小田裕人

かごしま遺跡フォーラム中止のお知らせ

3月7日(土)に開催を予定しておりました「かごしま遺跡フォーラム」は,新型コロナウイルスの国内での感染拡大に伴い,安全の確保のため中止することを決定しましたのでお知らせします。
参加を予定されていた方々には,ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが,何卒ご理解いただければと存じます。

かごしま考古イベント情報を更新しました

下記の考古イベント情報を掲載しました。詳細は,かごしま考古イベント情報のページをご覧ください。

  • 11 回 奄美考古学会 ・ 第13回九州古代種子研究会合同研究会 令和元年12月14日(土)・15日(日)
  • 鹿児島県考古学会秋季大会 令和元年11月30日(土)
  • たたら研究会令和元年度 鹿児島大会 令和元年12月7日(土)~12月8日(日)

 

 

ただいま出張中! 貸出中の遺物

「ただいま出張中! 貸出中の遺物」のページを追加しました。

埋蔵文化財センターでは遺物や遺物の写真などの貸出を行っています。 貸出した資料の中には,県外の博物館や埋蔵文化財関係機関などで展示されている遺物もあります。

詳しくは,こちらをご覧ください。

久保田牧遺跡(鹿屋市吾平町)現地説明会 令和元年11月9日(土)

【終了しました】

久保田牧遺跡は,古墳時代(約1,500年前)の大型竪穴住居跡や,中世の掘立柱建物跡などの遺構・遺物が発見されており,大隅半島南部における先史・古代の人々の生活がうかがえる貴重な遺跡です。
今回の現地説明会では,発掘調査の様子や鬼界カルデラ(約7,300年前)・池田カルデラ(約6,400年前)の噴火活動の痕跡を紹介します。また,主な出土遺物の展示も行います。
ぜひ,現地説明会にお越しください。

日時:令和元年11月9日(土) 午後1時30分~午後3時 (受付:午後1時~)

内容:遺跡の概要説明,遺構・遺物の見学

場所:久保田牧遺跡(鹿屋市吾平町麓)

Facebookはこちらから

画像をクリックしてダウンロード(PDF)
多数の遺物が出土した竪穴住居跡(約1,500年前)
文字が書かれた土器(約1,000年前)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埋蔵文化財センターのフェイスブックを開設しました

鹿児島県立埋蔵文化財センターのフェイスブックを開設しました。

https://www.facebook.com/kagoshima.maibun/

当センターが行っている発掘調査や整理作業,普及啓発活動の様子をお知らせします。また,鹿児島県内の埋蔵文化財に関する情報も紹介します。
ホームページ同様に,ご活用ください。